ヤフーの葬儀手配

| コメント(0) | トラックバック(0)

お葬式ならヤフーの葬儀手配が明瞭会計です。


最近のお葬式と言えば、私が住んでいる様な田舎の町でも家族葬が増えてきました。
以前なら必ずどこかの葬儀社を手配して、お通夜とお葬式をお勤めして見送るというのが当たり前でした。


でも、今は都会から息子さんが帰ってきてのお葬式というのでなく、元々田舎に住んでいる人がお葬式を上げるにも家族葬が多いのです
多分一番の理由は経済的なものでしょう・・。


ヤフーの葬儀手配
全て明瞭価格で安心
急ぎの人に最適!
最短7分で葬儀手配
日経新聞でも紹介!

お葬式と言えば、かなり簡素に上げても多分150~200万円ぐらいは必要だと思います。
こんな大金を2日間で使うのです。
勿論、香典がいくらかは来ますので全て持ち出しではありません。


でも、お葬式の大層な挨拶やしきたりに戸惑うものも多いので、出来れば簡素化でそませたいのです。
亡くなったご本人は交友が多くあっても、跡取りはそうではないケースもあります。
まして、近所とのお付き合いも殆ど無い様なケースなら、家族や身内だけで何とか済ませたいと思うのも人情です。


だから、片田舎でも何時の間にか葬儀が行われていて、あの人が亡くなったのも知らないというケースも多いのです。
以前には必ずあった訃報の放送もありません。
簡略化と言えば聞こえも悪くは無いのですが、やはり寂しいものです・・。


実際に家族葬だけに絞ればいくらぐらいの費用がいるのでしょうか?
多分ケースバイケースということもあるでしょうが、ヤフーの葬儀なら全国の180社以上の有料葬儀社に手配が出来ますので相場もすぐに分かります。


大よそで言えば、家族葬で参列者が30人ぐらいなら50万円を切ります。
参列者が70人程度になれば60万円を少しオーバーです。
120人に上れば80万円弱でしょうか。


いずれにしても、おおよその目安さえ分かれば費用の心配も少なくなり、安心してお葬式が出来ます。
お葬式というのは突然のことが多いので、あらかじめ葬式費用を準備しておくということが出来にくいものです。
道論、お金に余裕のあるところなら問題ないでしょう。


景気が悪くなっても消費税がどんどん上がる世の中です。
うかうかと死ぬことさえ出来にくいのですが、ご本人も残された人たちもある程度気持ちに余裕を持って事を行いたいものです。


ヤフーの葬儀、ともかく感じが分かるので心配の種が少なくなりますね!
葬儀というものには多分満足感など生じないと思います。
何とかできる限り精一杯の努力をして見送った、というのが実感だと思います。
少なくとも葬儀では余り後悔はしたくないものです。


この頃よく思うのです。
身近で葬儀が出る時になのですが、なぜ人は死んでしまうのだろう・・と?
特に、若い人が事故や病気で亡くなると本当に無常を感じてしまいます。
といって、お年寄りなら順番だからやむを得ないという訳でもないのです。


人がこの世からいなくなってしまうって、どういうことなのでしょうね。
仏教では人の死を思い感じることが自分の生に繋がる、何て教えてくれます。
そんなことをちょっぴりとでも思い浮かべるには、やはり小さくても家族葬なんかが良いのでしょうかねえ・・。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yatuu.info/mtos/mt-tb.cgi/830

コメントする

無料体験レッスン あれこれ 情報

  • SEOブログパーツ
seo great banner