家庭教師のがんばと共に

| コメント(0) | トラックバック(0)

家庭教師のがんばの、がんばと言う名前は何処から来ているのでしょうか?
じっと我慢してがんばるイメージのがんばでしょうか?
共にがんばろうということでしょうね。


勉強をするのも教えるのも、またそれを見ているのも、結局じっと我慢してがんばることが必要です。
勉強とは一朝一夕で出来上がるものでないことは、誰しもよくご存じのはずです。
しかしわが子のことになると、ついつい急いでしまう、性急に結論を求めようとしてしまう・・。
それではいけないと分かってはいても!

家庭教師や塾が一番目指すことは、教える先生と教わる子供さんと共に、学習アドバイザーを置いて勉強というものは何なのか、そしてどう向き合えばいいのか、今の進捗状況はどうなのかなどを御家庭と共に確かめ、確認しながらお子さんの学習を伸ばして行こうとする姿勢です。

勉強が出来ないことは決して恥ずかしくないのです。
我慢することを覚えて頑張ればいいのです!


ただ、勉強に向き合おうとしないことは辛く、恥ずかしいことかもしれません。
がんばることを努力してやってみましょう!
家庭教師のがんばと共にがんばってみましょう!


家庭教師のがんば、無料体験レッスン

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yatuu.info/mtos/mt-tb.cgi/834

コメントする

無料体験レッスン あれこれ 情報

  • SEOブログパーツ
seo great banner